任意整理開始しました。任意整理に至る経緯や実際の手続き、過払い金や弁護士費用等、任意整理を検討中の方の参考になればと思ってます。630万円あった借金が145万円まで減りました!

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ついに全ての手続きが終了しました! 







何事も無かったかのような始まりですが、半年ブリの更新です ^^;
任意整理を考えている方のためにも、結論を書かねば!と、
無意味な責任感と、全て終わった安堵感がごちゃ混ぜな状態です。
どこから書けばいいのか・・・
結論から書きますと、


★任意整理9社 → 全社和解(訴訟無し)

★債務総額 5,903,680円 → 1,717,400円

★過払い(4社) 683,261円

★任意整理手続き期間 H18.7 ~ H19.10

★弁護士費用 923,011円 





債務総額について、サブタイトルにもあるように、
 当初630万円→145万円と報告しましたが、最終的には上にある通りです。
 理由は?です。
 また 「進捗状況6」 でも報告しましたが、信販系2社の過払いに関して、
 弁護士さん側の勘違いによるものでした。
 メールでは、“150万円ほどの過払いがある”との連絡を受けていましたが、
 最終的には過払いどころか、30万円弱の債務が残っています。
 この辺は理解に苦しむところですが「和解書」の内容とも合致していますし、
 まさか弁護士さんがパクったとは思えません^^;

手続き期間についてですが、約1年4ヶ月ほど掛かりました。
 他の方のブログを見ると、2年以上も掛かってる方もいらっしゃるし、
 早かった方なのでしょうか?
 和解については、消費者金融系より、信販系2社(N&O)が遅かったようです。

弁護士費用についてですが、ハッキリ言って「高すぎ」でしょう。
 着手金&和解報酬&事務費の合計です。
 しかし、自分では出来ないことだし、納得しての依頼ですから文句は無し。
 過払いで費用の大半は賄えたし。
 
 


最終結果はこんな感じとなりました。

債務整理を決断したのが昨年の7月。
緊張して弁護士事務所のドアを叩き、任意整理の依頼をしてからは、
メールでの連絡が5回程度と、事務所訪問は初回も含め3回。
依頼してしまえば、あとはおまかせ状態でした。
依頼前は、月に15万円程度の返済をしながら「借りては返す」の繰り返し。
15万の返済といえども、大半は利息なので、借金は一向に減りません。
今は6万円/月ほどの返済です。しかも利息が無い分、確実に減っています。
エクセルで表にまとめ、毎月の残債務をチェックしていますが、
確実に減っていくのが嬉しいですね。
今では貯金も始めていますし、ボーナス等で一括返済も予定しています。
とにかく「無借金」を早く実現したいです!!




最後に、いろいろありましたが、無事に手続きが終了しました。
借金ゼロにはなりませんでしたが、先が見えているので安心です。
でも、当然ながら良い事ばかりじゃありません。
この先しばらくはローンも組めませんし、カードも使えません。
当たり前なんだけど、このカード社会においては不便です。




そこで、これから任意整理を考えている方へ

経験者からのアドバイス!(偉そうにスイマセン^^;)




①任意整理を依頼する前に、全ての収入と支出を書き出そう!
 ・自分もそうでしたが、多重債務者は「どんぶり」です^^
  家計簿を書け!とは言いませんが、書き出すことで見えてくるものもあるハズ。


②銀行口座とクレジットカードを作ろう!
 ・本当かどうかは解りませんが、銀行口座等を凍結される恐れがあるらしいです。
  なので、給与の振込先や引落し口座を変える必要性があると言われました。
  それと、債務整理後は自分で債務者に振込み返済するので、手数料の安い
  「ネットバンク」の口座もあると便利だと思います(24h使えるしね)

  クレジットカードですが、債務整理の対象に信販会社がある場合は、
  できれば新たなカードを作っておくことをお薦めします。
  多重債務の場合、審査で落ちる可能性もありますけど^^;
  ネットショッピングや各種支払い等、クレジットカードが無いと不便な事も多いです。
  いずれ使えなくなる可能性大ですが、取り上げられるまでは使いましょう!
  その際 「キャッシング不要」 選択をお忘れなく。
  (ちなみに自分は信販系2社を整理しましたが、クレカは両社ともに使えません)


③弁護士に遠慮するな!
 ・記事の中にも書きましたが、「弁護士も商売」なのです。
  偉そうな態度は良くないけれど、ほったらかしにされるケースも多いようです。
  メールや定期的な進捗状況の確認などは、積極的に行いましょう!


④貯金をしよう!
 ・できりゃー苦労しねーんだよ!とかツッコミが入りそうですが、
  任意整理をすると、いわゆる「ブラックリスト」に載りますので、
  以後は借金はもちろん、クレジットカードも使えなくなります。
  つまり、すべては現金で支払いをすることになります。
  冠婚葬祭等、急な出費も予想されますので、手元に少し現金を置きたいですね。

 ★ お金が貯まらない人 ⇒ 収入-生活費=残れば貯金

 ★ お金が貯まる人    ⇒ 収入-貯金  =生活費

  だそうです。まさに俺は「お金が貯まらない人」にあてはまります^^;







~ご挨拶~

え~以上でご報告を終わりたいと思います。
「俺の経験が参考になれば」と思って始めたこのブログも、何とか最後まで続けられました。
(かなりサボリましたが^^;)
他のブログを読むと、色んな考えの方がいて自分の選んだ道が正しかったのか、
考えさせられる時も多々ありました。が、
今は任意整理を実施して良かったと思います。
金銭的に余裕が出た事よりも、精神的な余裕が生まれた事が最大の収穫でした。
リンク先のみなさんや、コメントを下さった方々にも感謝しています。
やはり不安はありましたので、何度も励まされました。
もし、任意整理をお考えの方に、このブログが役立つのであれば幸いです。
 


                   -完-






◆最後のクリックをお願いします!

人気blogランキング


◆俺も最初の一歩は『無料相談』でしたよ。







スポンサーサイト
またまたサボってました^^;

弁護士さんとは、月1ペースでメールのやり取りをしています。
こちらから問い合わせると、すぐに返信はあるのですが、
進展は無いとの事です。
信販系2社の和解が済んでいないのですが、
両社とも取り引きが古く、交渉が長引いているようです。
訴訟をせずに和解したいところですが、
返信メールから察するに、どうやら訴訟となりそうです。

昨年7月に任意整理を開始してから今日まで、
クレジットカードを使っていません。
ショッピングはもちろん、支払いなんかもありません。
信販会社の借入れ分も任意整理の対象となっていますので、
当然「カードは使えない」と思ってるのですが、
カード会社からは、カード返却とか使用可能枠が0円になったとか、
一切の連絡がありません。
もしかして、現在もカードは使えるのでしょうか?
現在も交渉中ですので、決着が付いたら返却の連絡とかあるのかな?




◆是非ポチっとお願いします!

人気blogランキング


◆俺も最初の一歩は『無料相談』でしたよ。





すっかり更新サボってしまいました。
2月初旬に更新してからは、ネタが全くありません。
節約&禁煙生活を続けながら、少しずつ貯金もしています。
残り2社(信販系)の和解はまだなのですが、
和解が成立した会社に対しての返済はしています。

2月末から返済を始め、今日2回目の返済をしました。
その額49,000円(3社分)
最近は、ネット上で振込みができますので便利ですよね。
手数料も安いし。
今までは、給料の大半を返済に充てていて、
更に借りては返す日々でしたので、今の生活が嘘のようです。
まともな会社員の暮らしぶりです^^;

4月になったら、弁護士さんにメールをしてみます。
訴訟になる可能性があると言われてるのですが、はたして・・・




人気blogランキング








つ、つ、ついに和解しました!


昨年7月に任意整理を依頼して約半年、
一応、全社(9社)の和解が成立したと報告しておきます!
厳密に言えば、信販系2社については未だなのですが、
債務が0円であることは確定しております。
そして、この2社の過払い合計は約150万。
これだけは決着していませんが、残りは決着しました!

最終債務は、約145万円です。

結局、借金が残ったのは4社なのですが、
全社から「和解書」が届きました。
「和解書」もあれば「合意書」、「示談書」もあります。
何が書いてあるかというと、当初の契約内容とか残債務とかですが、
今後の分割払いに関する契約内容も記載されています。

ここまで半年掛かりましたが、他の方のブログを読むと、
自分はかなり進捗が早かったようです。
1年以上かかっている方もいらっしゃるようですし・・・
数回のメールのやりとりと、初回も含め、わずか2回の事務所訪問。
これはやはり、弁護士事務所による差なのでしょうか?

今後の返済は、毎月約5万円の30回払いとなります。
先は長いのですが、ゴールが見えてますので気は楽です。
そして、交渉中の過払いが約150万ありますので、
一気に返済に充当することも出来るかもしれません。
それと、これまでに回収済みの過払い金と、支払い済みのお金で、
弁護士費用は賄えました。
それどころか、約12万円ほど、余分に預けてある計算となってます。
これはもうすぐ返金してくれるようです。
ちょっと嬉しいかも^^;
機会があれば、費用に関しても書いてみます。



人気blogランキング









先日、弁護士事務所から連絡がありました。
今後の返済計画の相談をしたいとの事でした。
で、早速弁護士事務所を訪ねると、何やら賑やかです。
どうやら大幅にスタッフが増えたようで、
受付にも女性が3人もいて、ちょっと恥かしかったです。
そういえば、俺の担当者も変わってたし。
景気良いんでしょうね^^; 電車内にも広告が増えてますし、
それだけ債務整理する人が増えてるんでしょうね。

・借金が630万円 ⇒ 145万円に減ったこと、
・過払いの交渉中が2社あるという事は報告済みですが、
その2社に関して、驚くべき話が待っていました!

なんと、交渉中の2社の過払いの合計が、
150万になるというのです!!!!!

つまり借金がチャラ!?


それぞれ、ざっくり100万円と50万円になるそうですが、
まだ決着した訳では無いとの事です。あくまでも計算上の話。
過払い回収(=和解)まで何ヶ月かかるか解らないようです。
でも「必ず回収しますよ!」と心強い言葉を貰い、
改めてこの弁護士事務所に依頼して良かったと思いました。
でも、100万円もの過払いが発生するほど、
長い期間借入れした記憶は無いんですけど・・・
完済した分とか、忘れている借入れとかもあったのかな???

そして、今後の返済についてですが、
既に和解が成立している7社の残債の合計が約145万円。
(うち3社は過払い回収済み。)
うち1社は残債が約8千円なので、来月に一括で支払います。
残り3社には、3万円、1万円、1万円の計5万円の30回払いです。
(実際は4万9千円×30回ですけどね)

2月からは再び返済が始まります。
しかし利息は掛からないし、再び借りる事も無いので、
着実に減っていくハズです。
本当に全額返済が見える所まで来ました!
今後は、過払いの決着を待ちつつ、
コツコツ返済して行きたいと思います。



人気blogランキング





しばらく更新しない間に年が明けてしまいました^^;
というより、任意整理に関してはネタがありません。
残り2社の結果(過払いの額について交渉中)がまだですが、
今月末位になったら、また弁護士さんに連絡してみます。

さて新しい年を迎え、何かと「決意」する方も多いと思いますが
俺も決意したことがあります。
禁煙です。ありがちですが・・・

1日2箱位タバコを吸っていましたが、正月から吸っていません。
そして、その分を500円玉貯金中です。
いつも、おつりを500円玉で貰うように支払ったりして、
なるべく毎日500円は貯金箱に入れるようにしています。
まだそんなに貯まっていませんが、目標は50万です。
(その辺で売ってる「50万円貯まる貯金箱」使ってます)



人気blogランキング









しばらくぶりの更新です。
なんせ、任意整理を依頼してから、借金に関しては
特にやることも無く・・・
ひたすら弁護士さんからの連絡を待っている状態です。
が、さすがに1ヶ月音沙汰が無いと心配になるので、
先日、メールをしてみました。

結論から言えば、前回更新時と変化は無く、
2社が和解していない状況とのこと。
内1社は難航しているようで、「訴訟」になる可能性があるらしい。
「任意整理」だけでもビビッてるのに、訴訟だなんて・・・
でも、訴訟の可能性があるということは、弁護士さんが、
それだけ熱心に交渉してくれていると理解しています。
でも、年内の解決は無理なようですね。
心機一転、新しい年を迎える訳にはいかないようです。

それと、弁護士さんには毎月8万円を支払っていましたが、
これまでに支払った40万(8万円×5回)と、
回収済みの過払い金を合わせれば、弁護士報酬には十分との事で、
今月から支払いをしなくても良いこととなりました。
なんだかちょっと嬉しいです。

残り2社共に、過払いは確定していますし、
弁護士事務所への返済も、とりあえず終わったので、
今月からしっかりと貯金して、残金の返済に充てたいと思います。
可能ならば一括で返済したいところですが、どうなのかな?
それに「訴訟」になった場合の費用ってどうなるんだろ?
ん~まだまだ課題がありますね。



人気blogランキング




任意整理を依頼してから、早いもので4ヶ月が経過しました。
残りの2社については、まだ連絡はありません。
現在、借金の返済は一時的にストップしておりますが、
変わりに、費用として毎月8万円を弁護士事務所に支払っています。
先日5回目の支払いを済ませ、計40万円を支払ったことになります。
毎月8万円だと、5回で40万円にもなるんですね。
当たり前ですが、40万円って大金。
なのに、今までは毎月20万円近くも支払いに充て、
しかも「返しては借りる」の繰り返しでしたので、元金は減らず。
そんな事を8年もやっていたなんて・・・
金額はもちろん、無駄に過ごした時間が悔やまれます。
しかし最近は、給料日が来るたびに嬉しくなります。
以前も嬉しかったのですが、給料日=返済という図式があったので、
憂鬱な気分になったりもしました。
今は完済のメドが立ち、少しずつですが貯金もしています。
弁護士さんに8万円支払って、光熱費や生活費を差し引いても、
若干の余裕があります。(もちろん節約生活です)

クレジットカードの無い生活にも慣れてきました。
やればできるもんです。
2社の信販系の会社も任意整理の対象となっていて、
それぞれのクレカを持っているのですが、
「解約」とか「カード没収」とかの連絡はありません。
試して(使って)無いのですが、もしや、まだ使えるのでしょうか?
まぁ使う予定も無いのですが・・・

任意整理をして良かったことは、精神的な余裕が生まれたこと。
これは何事にも換えがたい、ありがたいこと。
幸いにも、借金がかなり減ったことと、過払いもあるので、
余計にそう感じるのかもしれません。

以前は借金の事ばかり考え、眠れなくなることもあったし、
「人に知られたくない」という思いから、
わざと「気前の良い人」を装ってみたり。
月末が近づくにつれ憂鬱になり、
支払いが終われば、今度は給料日までの生活費で苦労したりして・・・

しかし、今ではそんな事も無くなりました。
ローンが組めないとか、後ろめたい気持ちとかもあるけれど、
自業自得ですし、しばらくの辛抱です。
あのまま自力で返済を続けていたらと思うと・・・

もうすぐ12月ですが、何とか年内に全社和解したいところ。
月末になったら、また弁護士さんにメールしてみたいと思います。


人気blogランキング









前回更新から約1ヶ月が経過してしまいました。
少し進展があったので、ようやく更新できます。
結論から言うと、9社全てから開示があり、
債務が確定いたしました!(下表参照)
何と、630万円あった借金が、145万円になりました!

驚くべきは、B社で59万円もの過払いが発生したことです!
喜んではいけないのでしょうが、弁護士さんへの費用もあるので、
正直ホッとしています。
その他の会社でも過払いが発生していて、
残る2社も過払いがあるのは確定しており、交渉中との事です。
ただし、金額は聞いていません。

債務額の大きいH社は、8年前の契約書が残っていたのですが、
実はその前にも借りた事があって、それは完済していました。
どうやら、その分に関しても過払いの交渉をしてくれているようです。
頼もしい弁護士さんです。

残り2社の過払い状況次第では、

630万円あった借金がチャラ

になるかもしれません! (可能性は低いと思いますが)
無借金生活が見えてきた!といきたいところですが、
忘れちゃいけないのは弁護士費用です。

契約書では、
和解交渉1社につき3万円、
債務の減少額×10%(成功報酬)

となっています。

計算してみると、
9社×3万円=27万円
630万円-145万円=485万円×10%=48.5万円
合計75.5万円


7月の任意整理開始後、既に32万円の費用は支払い済みです。
てことは、残りの費用は、
75.5万円-32万円=43.5万円 となります。

これなら過払い金で費用の支払いに充当する事が出来ます。
残り2社の和解(過払い額確定)を待って、費用の支払いや
今後の債権者への支払いの打ち合わせをすることになります。
年内には全て終わるといいんだけど。。。
(金額は全て丸めてありますので)


11-7.jpg



人気blogランキング









任意整理を始めて2ヶ月半が経過。
いざ手続きが始まってしまえばやることも無く、
ブログの更新もサボっていましたが、途中結果報告です。

これまで弁護士さんとは、メールを中心に数回の連絡を取りました。
その都度、丁寧で速やかな回答があり安心していられます。
9社総額630万の任意整理を依頼した訳ですが、
予想以上に債務が減りそうです。
*債務状況についてはコチラをご覧ください→債務状況



A社・・・140万円→83万円で確定
B社・・・110万円→過払い発生(交渉中)
C社・・・ 80万円→交渉中(過払いの可能性有)
D社・・・ 50万円→過払い6万円回収済み!
E社・・・ 50万円→過払い1万円回収済み!
F社・・・ 40万円→38万円で確定
G社・・・ 30万円→23万円で確定
H社・・・100万円→交渉中
I社・・・ 30万円→過払い発生(交渉中)
(金額は丸めてあります)

という状況となっています。

1番和解が早かったのは、そのヤミ金まがいの取立てが問題となった
「D社」でした。わずか1ヶ月程度で和解したようです。
過払いについても、すでに回収済みとのことでした。

A社については、ショッピング残があった為に、
予想以上の債務が残りましたが、仕方ありません。

H社は借入れ期間も長く、過払いの期待が持てますが、
開示が遅いようで、いまだ債務が確定しておりません。

Ⅰ社は、借入れ期間3年としましたが、
完済済みの借入れについても開示があった為か、過払い発生とのこと。

後日、見やすいように「表」に出来ればと思っています。
もう少しで全債務が確定しそうです。




人気blogランキング







任意整理って何だろう?


裁判するの? 自己破産とはどこが違う?






[①任意整理って何?]の続きを読む
6,300,000円

これが俺の借金総額。
2006年7月 ついに 「任意整理」 に踏み切りました。
今、俺と同じように任意整理を考えてる方も多いと思います。
このブログが少しでもお役に立てば光栄です。
借金で悩んでいる方、債務整理を考えている方、
左にある「最近の記事」の中から、
①~順番に読んでみてください!


人気blogランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。